ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村


今年の初釣りで折れたロッドですが・・・

DSC_1750.jpg


色々カタログ上で比較して早速ポチッ♪

来ました、NEWロッド♪

DSC_1781.jpg


メジャークラフト クロステージ CRK-T792M

メジャークラフト クロステージ CRK-T792M
価格:10,970円(税込、送料別)

※ ナチュラム楽天市場店にリンクしてます♪















こちらで色んなブログを見て下さい♪ ← 記事の途中ですが、気が向いたらポチッとご協力お願い致します!^^














ポチしたあとで何ですが、折れたモデルは何だったのかブログの過去記事で確認したら・・・

過去記事 : 前のロッド

型番見るとCRK-T792M、全く同じモデルを購入してるし・・・ ( ̄▽ ̄;)
まぁ、それなりに気に入って使ってたしこの価格で4年持ったんだから問題ないでしょ!(笑)



今度は何年もつかな・・・ (*^_^*)

















いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村


春も すぐそこまでやって来てる 今日この頃。
温かい日も続き、釣りに行く時の防寒対策も徐々に必要なくなってきましたが・・・


タイミングを逃す前に・・・ 防寒グッズの紹介です♪ (*´艸`)
(充分タイミング逃してますが ^^;)


で、紹介したいのはコチラ♪

DSC_0581_20150318221438cfb.jpg

って、これじゃ判りませんよね。(笑)

DSC_0583.jpg

もう判る人は判るはず!





そう、ダウンパンツです♪ (*^_^*)

DSC_0591.jpg

DSC_0594.jpg


今まではブレスサーモ系のインナーパンツを重ね着した上に釣り用の防寒着(合計3枚)着てたんですが
この冬はインナーパンツの上にダウンパンツ、その上に釣り用防寒着。
同じ3枚ですが全然温かさが違います、外気温3℃ぐらいあったら汗をかきます。

餌釣りと違い、歩きまわったり投げたりと常に動いてるので厚手のモノだと動き難くなります。
機動性を考え薄手のインナーパンツ2枚重ねだったのですが、
着てみると意外にも今までより動き易い!

暑く感じたら脱いで丸めれば上の写真のように缶コーヒーぐらいの大きさに収納できます。
因みに上半身はユニクロのウルトラライトダウンで、コチラも同じぐらいコンパクトに収納できます。


下の画像は楽天市場にリンクしてます♪











いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村



先日アップした記事を中途半端に終わらせたため、その続きです♪ (2個前の記事の事です)
今回の内容は機種の比較と、購入したライトのレビューです。
また長くなると思いますので興味のある方のみご覧になって下さい! (爆)



さて、ヘッドライト新規購入を決めた訳ですが・・・
たくさんある機種の中から何を基準にどれを選ぶかですね。

候補は以下のモノです。


私が使用していたヤツのバージョンアップ品です。
一番欲しいのはコイツなんですが・・・

明るさ : 141ルーメン
重量 : 175g(バッテリー込み)
価格 : 10,000円 弱
電池 : 単3✕3本
防水 : IPX4






 Black Diamond(ブラックダイヤモンド) アイコン

 Black Diamond(ブラックダイヤモンド) アイコン
価格:9,030円(税込、送料別)


明るさ : 200ルーメン
重量 : 230g(バッテリー込み)
価格 : 10,000円 弱
電池 : 単3✕4本
防水 : IPX7







明るさ : 130ルーメン(プリンストンテックのサイトには275ルーメンと表示)
重量 : 279g(バッテリー込み)
価格 : 10,000円 強
電池 : 単3✕4本
防水 : IPX7






明るさ : 230ルーメン
重量 : 198g(バッテリー込み)
価格 : 3,000円 前後
電池 : 単3✕3本
防水 : 防水規格表示なし(防滴仕様と書かれている)










なんと言ってもメッチャ明るくてメッチャ安い。

明るさ : 1200ルーメン
重量 : 220g
価格 : 1,999円(送料込み)
電池 : リチウムイオンバッテリー
防水 : IPX5





と、候補はこんなものでしょうか。
他にもたくさんあったのですが、長くなりそうなので・・・^^;




あ、参考までに・・・

防水の欄に書いてる『IPX?』という表記は「IEC(国際電気標準会議)」で定められてる
防水・防塵の保護規格だそうです。
0~8まであり、数字の大きい方がより防水性能が高いようです。

防水規格















こちらで色んなブログを見て下さい♪ ← 記事の途中ですが、気が向いたらポチッとご協力お願い致します!^^

















で、悩んだ末 購入したのはこちら!


明るさ : 200ルーメン
重量 : 192g
価格 : 2,690円(送料別)
電池 : 単3✕3本
防水 : 防水規格表示なし(防滴仕様と書かれている)



選択基準としては、『200ルーメンクラス・軽量・安い・使用者が多い』 で探して
候補としてジェントス HW-999H(上から4番目に紹介)が残りました。

購入したのはHW-888Hなので「ちがうじゃないか!」と思われるでしょうが
それなりに理由があるんです。
さらに詳しく調べてみるとHW-999Hは照射角度が狭そう・・・
実際に購入された方のレビューを見てもそういう意見が多いようです。
フォーカス機能があるのにそういう意見が多いってことはかなり狭いんだと思います。

そこで再度、照射角度について見直した結果HW-888Hとなりました。(*^_^*)
カタログでわざわざ照射角度40°と書かれているぐらいだから、それなりに広いんだと思います!




そして、ついに到着♪

こんなパッケージで、
DSCF4881.jpg


中身はこんな感じです。
DSCF4883.jpg


さすが安物、最初から防水パッキンらしきモノが飛び出ています。(笑)
DSCF4884.jpg


安物なのでそんな事は気にせずセット終了♪
DSCF4885.jpg




で、早速釣りに行ったので簡単にレビューです。

さすがに明るさは、必要ないぐらい明るいですね・・・ LOWでも明る過ぎです。( ̄▽ ̄;)
重量についてはPETZL MYOと比べ20g弱 重くなってますが気にならない程度です。

問題の照射角度ですが・・・
思っていたより狭く、磯を歩く際は左右に首を振りながら足場を確認する必要があります。
HW-999Hだともっと狭いんでしょうね・・・ (゜Д゜)

いつも魚の写真を撮る際、カメラのフラッシュを使わずヘッドライトで撮るんですが
去年の写真と今回の写真を比べると違いが判ります。

左 : 今回撮影(ジェントスHW-888H) 右 : 昨年撮影(PETZL MYO)
DSC_0377.jpg DSCF4265.jpg

向かって右のは全体的に明るいのに、左は魚だけ明るく周りは暗くなってます。
ちなみに右は200ルーメン、左は85ルーメンですが そんなに違いがないように見えます。(笑)



コストパフォーマンスを考えると 『買い』 でしょうね。

個人的にはやっぱりPETZL MYOの広くムラのない照射が大好きです♪








また長くなってしまった・・・ (--;)








いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村






意味不明なタイトルにしましたが・・・




そんな重い話しではなく、愛用のヘッドライトが突然点灯しなくなったという話しです。(゚Д゚;)


DSCF4867.jpg
世界的に信頼できるフランスブランド PETZLペツル MYO XP E83P2 ミオXP ハイアウトプット ...
※ 青文字をクリックすると楽天市場に飛びます。

ソルトルアーフィッシングを始めて約8~9年ずっと使用していたモノです。

スペックは最近のランプと比べるとかなり落ちますが
私にとっては明るさ充分・使い勝手最高のランプでした。





ま、他のを使った事がないから比較できませんが・・・ (*´艸`)





前々回 釣行時の夜、その時はやってきました。
寸前まで何の問題もなく使用していたライトが、スイッチを押しても点灯しません・・・
場所は沖磯、荷物を置いてる場所まで約5~6m斜面を登らなくてはなりません。
月明かりでもあれば多少見えるのですがその日はたまたま新月の夜、ライトなしでは何も見えません。
波止とは違い岩の凹凸があるのですぐにつまずいてコケそうです。
とりあえず、そこはど~にか 切り抜けたのですが・・・

点灯しないのは断線が原因です。

DSCF4874.jpg

指で指している部分を動かすと点灯する事もあります。

なぜそうなったか思い返してみると、頭からライトを外す際 落下しそうになったので
手で受け止めた時に無理が掛かったのではないかと思われます。

ケーブルと言っても中身は金属、長年曲げ伸ばしの力が加われば切れますよね。(^_^;)










こちらで色んなブログを見て下さい♪ ← 記事の途中ですが、気が向いたらポチッとご協力お願い致します!^^












さて、そのほとんどが夜や朝マヅメ・夕マヅメの時間帯になる私の釣りスタイルで
ヘッドランプなしは成立しません。

修理? 新規購入?

愛着があるので出来れば修理したいのですが、PETZLってフランスのメーカーであり
好日山荘とかが代理店みたいですが依頼するとかなり時間がかかりそう・・・

自分で修理しようかとも思ったのですが、いざバラそうとすると・・・

DSCF4868.jpg DSCF4872.jpg

DSCF4873.jpg


ボルトは錆びまくり、さらにはトルクスボルトになっており手持ちの工具ではバラせません。
(通常のプラス・マイナスの溝や六角の溝ではない特殊な形状です。)


工具を買いに行くのが面倒なので、『新規購入』に決定! (笑)


ここから商品比較を書く予定でしたが、ムダに文章が長くなったので・・・





続きは次回にさせて下さい♪ (*´艸`)














いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村







2週間ほど釣りに行けてないうえ、今週末もムリなので・・・
















ポチりました♪ (*´艸`)
※ 上の画像は楽天市場にリンクしています。


実は、ポチッとしたのってチョット前なんですけどね。( ̄▽ ̄;)
言うまでもなくタイトルの通りの『ランタン』です。
記事にしようと思って温めておいたんですが、なかなか書く時間が取れませんでした。


これ、プチキャンプや夜の釣りとかにお勧めですよ♪

何がお勧めかというと、『軽量・コンパクト』『サイズの割に明るい』『ガスに比べ手軽』なところです。

ランタンって主に、ガソリンランタン・LPガスランタン・バッテリーランタンの3種類があります。
本格的なキャンプをされる方々はそれぞれ用途に応じ いくつかを使い分けされてるみたいですが・・・
私みたいに 釣りの合間にちょっとラーメンでも・・・という時は このランタンが重宝します。
ホントはもっと明るいモノがいいのでしょうが、軽量コンパクトを追求するとこれになります。
夜釣りする人はほとんどキャップライトを付けてるので必要ないのでは? と思われがちですが
首を動かすたびに動く光と 固定されて全体を照らす光とでは全然違いますよ♪












こちらで色んなブログを見て下さい♪ ← 記事の途中ですが、気が向いたらポチッとご協力お願い致します!^^












届いたモノはこんな感じのパッケージで、

DSCF4740.jpg


これだけのモノが入っています。

DSCF4745.jpg


こうやって缶コーヒーと比較したらコンパクトさが判ると思います。

DSCF4748.jpg


明るさはこんな感じ。
シャッタースピードや露出の関係で明るく見えませんが、生で見るとかなり明るいです。

DSCF4751.jpg

暖色LEDなので普通のLEDみたいに青白い光は発しません。
(写真で見ると少し青白く見えますね^^;)
写真は撮ってませんがLEDの部分が180°回転するので、懐中電灯のような使い方も出来ます。



実釣で使った感想ですが、お湯を沸かす準備ぐらいならこのランタンだけで充分♪
流石にアジング用の細いラインを結ぶには少し無理がありました。
私の場合 老眼なので夜は余計に見えなくなりますが、目のいい方だったらイケるかも。
他の方がブログとかでレビューされてるのを見ると、本なんかも読めるそうです。


価格も安いので、夜釣りされる方は持っておいて損はない品です♪ (*^-^*)









いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)