上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.11 弱い者イジメ
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村



9/8(木) 若潮

今日は山陰へ行って朝マヅメにヒラスズキ2~3尾釣って、日中キスを爆釣して
帰りにイカの成長を確認して帰宅する予定でした。




が、





思いっきり寝坊してしまいました・・・



しょうがないので都市高に乗って若松方面へ。
DSCF1757.jpg これが有名な(?)若戸大橋です。

既に思い切り日が昇ってます。^^;



着いた所は、私の嫌いな沖波止。(嫌いなら行くなっ!)
DSCF1762.jpg

平日なのに車がいっぱいです・・・
皆さん、お仕事は???

向こうの方に延々とテトラが伸びているのが見えますでしょうか?
突端まで歩くと約1時間かかるそうです。
クソ暑いなかそこまで歩くのは身体によくありませんので手前で頑張ります。

ここでメタルジグ投げ倒すも(と言うほど投げてないけど)撃沈。
やっぱりここは嫌いです。





つづいて、懲りずにまたキスにチャレンジ。

DSCF1769.jpg

釣れたのはこれだけです。





場所を移動して、イカの様子見です。

DSCF1777.jpg

DSCF1780.jpg

DSCF1781_20110908194115.jpg


禁断の2.5号エギ ^^;

チビイカがイヤというほど集まってきます。
お持ち帰り出来るサイズが釣れないか・・・しばらく頑張りましたが写真の通り。
数ヶ所移動を重ねたのですが状況は変わらず。
あんなチビを釣るのは可哀想なので終了!

あと2~3週間で持って帰れるサイズぐらいまで成長すると思われます。







結局 今回は弱い者イジメしただけの釣行となってしまいました・・・
次は青物の写真をアップ出来る・・・かな?(笑)







いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
スポンサーサイト
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村





先日 問題が発生し中断していたトップガイドの修理。


問題を解決する為に買いました!


DSCF1738.jpg DSCF1741.jpg

DSCF1742.jpg


卓上ルーペ!


ある問題とは老眼で細かな作業が出来なくなっていたのです。(爆)
前々からその兆しはあったので自覚はしていたのですが、ここまでひどくなってるとは・・・

以前ロッドのジョイント部を修理した時は 自分の眼だけで修理出来たのに。
(過去記事はこちら →『ロッドの修理(ジョイント部割れ)』

僅か数年でこんなに衰えるとは思ってもみませんでした。(泣)


あっ、ちなみに卓上ルーペもピンキリで、私が行った店で一番高いのは7,980円。
年に数回しか使わないはずなので、そんなにお高いのは必要ありません。
購入したのは1,480円のモノです。(安っ!)






で、老眼の手助けをしてくれる強力な武器を手にしたので早速作業再開です。

まずは、ヤスリで磨き過ぎて下地が出た部分を塗装します。

DSCF1747.jpg

プラカラーです。(爆)
※ プラカラーを知らない方の為に・・・これはプラモデルを塗装する為のモノです。

なんでつや消しの黒かって?
深い意味はありません、普通の黒がなかっただけです。^^;


これが塗装前(向かって左)と 塗装後(右)です。
DSCF1735.jpgDSCF1745.jpg

このあとコーティング剤を塗布します。

DSCF1753.jpg

以上で完了!
これで化粧糸とガイドの隙間もなくなりました。

ちょっとコーティングが波打った感がありますが、まぁ~こんなもんでしょ。

普段使う分には見えません、なにせ私 老眼 ですから♪(爆)







いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村



先日の釣行でトップガイドが壊れてしまった私の大切な安物シーバスロッド。

前回釣行の記事 → ファーストキス?


壊れたトップガイド、こんな感じです・・・

DSCF1712.jpg

リングの部分だけ もげ落ちた感じで、ガイド本体の筒(パイプ)はまだティップに残っています。



なので、この様に火あぶりの刑で外します。

DSCF1721.jpg DSCF1723.jpg DSCF1724.jpg

ほとんど(全部?)のロッドはエポキシ系の接着剤を使ってるみたいで、
火あぶりの刑に処すと外れます。
※ トップガイド以外は固定の為 『糸』 が巻かれてますので、先にその糸を外す作業が入ります。
(トップガイドでも糸を巻くタイプがありますけど。)




これが残ったパイプを外した直後。

DSCF1725.jpg

焦げた接着剤がブランクに残っていますね。




これを紙ヤスリで剥がします。
地味ぃ~にロッドを回しながら削っていきます。(所要時間 : 5~10分)

DSCF1726.jpg
この状態のモノが・・・


DSCF1727.jpg
こんなになって・・・

とりあえず新しいガイドに挿入してみますが、ちょっとキツいのでもう少し削ります。

DSCF1728.jpg
程よくタイトな感じで挿入出来るようになったので終了!





あとはシンナーで汚れや油分をきれいに拭き取って、二液性のエポキシ接着剤で接着します。

DSCF1735.jpg


これで接着剤が乾けば終了!

ただ化粧糸巻いた部分(黒い部分)との段差が気になるので まだ作業継続です。






が、







ある問題があり、やむを得ず作業中断




ある問題とは何でしょう???

続きはまた後日!^^










いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。