上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村



先日の釣行でトップガイドが壊れてしまった私の大切な安物シーバスロッド。

前回釣行の記事 → ファーストキス?


壊れたトップガイド、こんな感じです・・・

DSCF1712.jpg

リングの部分だけ もげ落ちた感じで、ガイド本体の筒(パイプ)はまだティップに残っています。



なので、この様に火あぶりの刑で外します。

DSCF1721.jpg DSCF1723.jpg DSCF1724.jpg

ほとんど(全部?)のロッドはエポキシ系の接着剤を使ってるみたいで、
火あぶりの刑に処すと外れます。
※ トップガイド以外は固定の為 『糸』 が巻かれてますので、先にその糸を外す作業が入ります。
(トップガイドでも糸を巻くタイプがありますけど。)




これが残ったパイプを外した直後。

DSCF1725.jpg

焦げた接着剤がブランクに残っていますね。




これを紙ヤスリで剥がします。
地味ぃ~にロッドを回しながら削っていきます。(所要時間 : 5~10分)

DSCF1726.jpg
この状態のモノが・・・


DSCF1727.jpg
こんなになって・・・

とりあえず新しいガイドに挿入してみますが、ちょっとキツいのでもう少し削ります。

DSCF1728.jpg
程よくタイトな感じで挿入出来るようになったので終了!





あとはシンナーで汚れや油分をきれいに拭き取って、二液性のエポキシ接着剤で接着します。

DSCF1735.jpg


これで接着剤が乾けば終了!

ただ化粧糸巻いた部分(黒い部分)との段差が気になるので まだ作業継続です。






が、







ある問題があり、やむを得ず作業中断




ある問題とは何でしょう???

続きはまた後日!^^










いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。