上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m

ブログランキングに参加中です。
このバナーを 『ポチッ』 と押して頂ければ幸いです♪

ご協力お願い致します♪
にほんブログ村






意味不明なタイトルにしましたが・・・




そんな重い話しではなく、愛用のヘッドライトが突然点灯しなくなったという話しです。(゚Д゚;)


DSCF4867.jpg
世界的に信頼できるフランスブランド PETZLペツル MYO XP E83P2 ミオXP ハイアウトプット ...
※ 青文字をクリックすると楽天市場に飛びます。

ソルトルアーフィッシングを始めて約8~9年ずっと使用していたモノです。

スペックは最近のランプと比べるとかなり落ちますが
私にとっては明るさ充分・使い勝手最高のランプでした。





ま、他のを使った事がないから比較できませんが・・・ (*´艸`)





前々回 釣行時の夜、その時はやってきました。
寸前まで何の問題もなく使用していたライトが、スイッチを押しても点灯しません・・・
場所は沖磯、荷物を置いてる場所まで約5~6m斜面を登らなくてはなりません。
月明かりでもあれば多少見えるのですがその日はたまたま新月の夜、ライトなしでは何も見えません。
波止とは違い岩の凹凸があるのですぐにつまずいてコケそうです。
とりあえず、そこはど~にか 切り抜けたのですが・・・

点灯しないのは断線が原因です。

DSCF4874.jpg

指で指している部分を動かすと点灯する事もあります。

なぜそうなったか思い返してみると、頭からライトを外す際 落下しそうになったので
手で受け止めた時に無理が掛かったのではないかと思われます。

ケーブルと言っても中身は金属、長年曲げ伸ばしの力が加われば切れますよね。(^_^;)










こちらで色んなブログを見て下さい♪ ← 記事の途中ですが、気が向いたらポチッとご協力お願い致します!^^












さて、そのほとんどが夜や朝マヅメ・夕マヅメの時間帯になる私の釣りスタイルで
ヘッドランプなしは成立しません。

修理? 新規購入?

愛着があるので出来れば修理したいのですが、PETZLってフランスのメーカーであり
好日山荘とかが代理店みたいですが依頼するとかなり時間がかかりそう・・・

自分で修理しようかとも思ったのですが、いざバラそうとすると・・・

DSCF4868.jpg DSCF4872.jpg

DSCF4873.jpg


ボルトは錆びまくり、さらにはトルクスボルトになっており手持ちの工具ではバラせません。
(通常のプラス・マイナスの溝や六角の溝ではない特殊な形状です。)


工具を買いに行くのが面倒なので、『新規購入』に決定! (笑)


ここから商品比較を書く予定でしたが、ムダに文章が長くなったので・・・





続きは次回にさせて下さい♪ (*´艸`)














いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m ブログランキングに参加しています♪
気が向いたらで結構です、ポチッと押して下さいね!

他の方のブログも見て下さいね♪
にほんブログ村
ついでに、お時間の許す方は こちらのブログ にもお立ち寄り下さい!
全然面白くありませんが、私のもうひとつのブログです♪
(笑)
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。